松山市民便利帳2022
147/192

福祉施設の利用・入所(証取得の場合46万円       )修業終了後(技能習得期間中のみ月14万1,000円)期間満了後※ 貸付には、戸籍謄本が必要なほか各資金により必要書類が異なります。※ 貸付を受ける方は、一定の条件を満たす必要があります。※必ず事前にご相談ください。※償還において、指定期日までに納入されなかった場合は、年利3%の違約金が発生します。年利率無利子条件により1.0%無利子条件により1.0%無利子無利子無利子条件により1.0%無利子条件により1.0%無利子条件により1.0%無利子条件により1.0%無利子条件により1.0%無利子条件により1.0%無利子条件により1.0%無利子条件により1.0%資金の種類事業開始資金314万円(母子・父子福祉団体471万円)1年事業継続資金157万円修学資金学校・学年種別により月2万7,000円~18万3,000円就学支度資金6万4,300円~59万円(各学校種別による)技能習得資金月6万8,000円(運転免許習得費46万円)条件有り月6万8,000円就職内定した児童が自動車運転免許修業資金就職支度金10万円(特別33万円)月10万5,000円生活状況によるその差額生活資金住宅資金150万円(特別200万円)転宅資金26万円医療介護資金34万円(特別48万円)介護50万円結婚資金30万円(扶養している児童)貸付資金の限度額措置期間6カ月卒業後6カ月卒業後6カ月技能習得終了後1年1年1年6カ月6カ月6カ月期間満了後6カ月6カ月償還期限措置経過後7年以内措置経過後7年以内措置経過後20年以内(専修学校・一般課程分5年以内)措置経過後20年以内(修業施設など5年以内)措置経過後20年以内措置経過後20年以内措置経過後6年以内5・8・20年以内(各種別により異なる)措置経過後7年以内措置経過後3年以内措置経過後5年以内措置経過後5年以内 089-948-6749  089-934-1814 089-948-6397  089-934-2632母子父子寡婦福祉貸付金の種類は?救護施設の入所は? 身体または精神上に著しい障がいがあるために、日常生活を営むことが困難な要保護者のための施設です。福祉・子育て相談窓口 別館1F生活福祉総務課 総務担当 別館4F関連情報コーナー◦地域子育て支援センター…………116ページ◦児童扶養手当………………………117ページ福祉施設の利用・入所145

元のページ  ../index.html#147

このブックを見る