松山市民便利帳2022
107/192

住宅・建物・土地終日開放普通車 6,600円(1カ月)大型車 16,500円(1カ月)終日開放普通車 6,600円(1カ月)大型車 16,500円(1カ月)ができます ①申し込み時点で満60歳以上の人②身体・精神・知的障がい者(ただし、著しい障がいがあるため入居が適切でないと認められる人は除く)③戦傷病者④原子爆弾被爆者⑤生活保護法に規定する被保護者⑥海外からの引き揚げ者で、日本に引き揚げた日から起算して5年を経過していない人⑦ハンセン病療養所入所者⑧DV(配偶者暴力)被害者(裁判所等の認定を受けた人)⑨中国残留邦人で支援給付を受けている人 ※ただし、単身者の申し込みできるお部屋は、原則1DK、2DKに限ります。◦原則次の収入基準に該当する人 ◦一般世帯の収入基準:月額所得15万8,000円以下の世帯 ◦裁量階層世帯の収入基準:月額所得21万4,000円以下の高齢者・障がい者・子育て世帯など詳しくは、お問い合わせください。 089-942-0800 089-948-6498・6502 089-942-0800 089-948-6498・6502 089-942-0800 089-948-6498・6502 089-942-0800 089-948-6498・6502 089-948-6974・6511  089-934-0640松山市朝美駐車場〔定期契約(有料)〕松山市美沢駐車場〔定期契約(有料)〕 089-946-1765 MAPF-6 089-946-1765 MAPF-4 089-946-1765 MAPF-4保免上一丁目地先(国道56号高架下)指定管理者アマノマネジメントサービス株式会社朝美二丁目地先(国道196号高架下)指定管理者アマノマネジメントサービス株式会社美沢一丁目地先(国道196号高架下)指定管理者アマノマネジメントサービス株式会社市営住宅入居申し込みできる人は? 次の条件をすべて満たしていることが必要です。◦市内に居住しているか、勤務先が市内にあること◦原則持ち家が無く、現在住宅に困っている人◦現在同居し、または同居しようとする親族があること◦単身者は次のいずれかに該当する場合に申し込むこと申し込み時期は? 補充入居者募集は年3回(5月・8月・12月)行っており、申し込み時期等は「広報まつやま」や市ホームページ・松山市営住宅管理センターのホームページでお知らせします。住宅使用料は? 毎年度、入居者の申告に基づく収入および住宅の立地条件、規模、建設時からの経過年数などに応じて、入居者それぞれに家賃が決定されます。住宅使用料・駐車場使用料の納期は? 毎月25日(休日・祝日の場合は翌日) ※便利な口座振替(自動引落)もご利用いただけます。松山市営住宅管理センター 三番町四丁目9-12住宅課 維持管理・徴収担当 本館7F松山市営住宅管理センター 三番町四丁目9-12住宅課 維持管理・徴収担当 本館7F松山市営住宅管理センター 三番町四丁目9-12住宅課 維持管理・徴収担当 本館7F松山市営住宅管理センター 三番町四丁目9-12住宅課 維持管理・徴収担当 本館7F建築指導課 建築担当 本館9F建   物建物を建築するときは? 建物を新築したり、増・改築をするときは、建築確認申請が必要です。工事に着手する前に建築確認を受け、表示板を立ててから着工してください。 なお、浄化槽を設置する場合は「浄化槽設置届出書」の添付が必要となります。住宅・建物・土地105

元のページ  ../index.html#107

このブックを見る